2019年買って良かったもの

昨年: 2018年買って良かったもの - 『言葉を吐く』

今年もたくさん意識を失いました。

Panasonic LUMIX S1RとS 24-105mm F4 O.I.S. Macro

d.aereal.org

d.aereal.org

今年は意外とカメラやレンズに散在していないなーとこの日記を振り返って思いかけたものの、この大玉がいたのであった。

フルフレームのボディを2マウント体制という頭の悪い道楽に足を突っ込みつつある。堅実なのはEマウントと理解しつつもLマウントには夢を抱いている。

良い意味でPENTAXっぽい、剛性があって道具としてのタフさが使っていてすごく楽しい。EVFも段違いに綺麗。

SIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art

d.aereal.org

今年唯一のレンズのお買い物。

びっくりするくらい大きくて重いけど、びっくりするくらい写りが良い。

とても明るいのでちょっと望遠っぽくパースは緩くボケで立体感を見せたり、寄ってパンフォーカス気味に広角らしく撮ったり、自分次第で表情が変わる。
28mmと違って35mmの方が柔軟だと思う。28mmだとたとえ同じくらい明るくてもちょっと難しい。

実はFEマウント版を買って、LUMIX S1Rを買ったのでLマウント版に買い替えていた。マップカメラで下取り交換したほうが安かったのでそうした結果、一時的に家にこのレンズのマウント違いが2本あった。奇特だな〜って眺めて楽しんだ。
これとLUMIX S1Rの組み合わせはカタログスペックを見るだけではおよそスナップに向くと思えないのに、なぜか毎日持ち出している。それくらい楽しい。

Peak Design Slide

これまでNinja Strapを使っていた。余った端がびろびろするのがうっとうしく、また重いカメラを提げると肩に食い込むのが難点。

Peak Design Slideは以前から知っていたけれども、不満はあれども壊れてもいないNinja Strapから買い替えるほどのものじゃないでしょうと思っていた。
が、ふと思い立って買ってみることにした。きっかけはよく思い出せない。

Ninja Strapより少しストッパーがきつめなので、素早く伸縮できるというほどではない。元々それは売りにしていないし。アンカーリンクも使わずC-Loopにつけている。

無印なのでパッドが入っている。実際、S1Rを提げるにはこっちのほうが良いと思う。

WANDRD Duo Daypack

d.aereal.org

今年一番良かった候補。PRVKEで不満だったサイズなどが解消されて理想的なデイパックになった。当分バッグはいらない気がする。

Taylor 214ce

アコギ。2月頃に買っていた。1年の買い物はこの日記を検索して調べていて「あれ?」となって書いていないことに気がついた。

エレキギターはずっと手元にあって弾き続けてきたけど、まったく違う楽器だなーと実感した。打楽器っぽい。

エレキで弾き慣れた曲でも違った表情が見えてきて楽しい。あと弾き語りできると楽しそうだから、歌も練習したいね。

iPad Pro

d.aereal.org

高級譜面台として買って今も活躍している。
Piascoreがよくできていて本当にありがたい。PDFベースの管理はおおむね便利。

ただ数小節単位で曲の改訂がある時はどうしたら便利なのかあまり結論が出ていない紙の人は切り貼りしていて、なるほど……となった。

予想通り普段はYouTube専用まな板になっている……。

Smart Keyboard FolioとApple PencilがあるのでNotionの更新とかには良く使っている。

WI-1000XM2

d.aereal.org

最近買い替えた。先代のWI-1000Xを愛用していたけど、この前、いきなり壊れてしまい左からまったく音が出なくなってしまった。
買って2年も経っていないし修理しようと思ったのも束の間、ノイキャンイヤフォンなしの生活が耐え難かったのですぐに注文した。

これの発売日の次の日に壊れたので、久しぶりにソニータイマーか? と恨みたくなった。

初代と比べて:

  • バンドがシリコンになって塗装剥げの心配がなくなり、コンパクトに畳めるようになった
  • USB Type-Cになった
  • NC性能が最新のWF/WH相当になった

……あたりが嬉しい。一方、イヤーピースまでのケーブルがいわゆるきしめんになったことでちょっとタッチノイズが目立つようになったかもしれない。

初代と比較できないけれどNC性能は、まず悪くなっていることはないと思う。特筆して良くなったとも思わないけれど、コンパクトに畳めるようになったのはかなり嬉しい。

Rapha Loopback Trousers

www.rapha.cc

セールで安かったので買った。ジャージっぽい着心地の良さがありつつもテカテカしていないので着るシーンを選ばない。ベルトなしで穿けるのも便利。

裏地が起毛っぽくなっているので夏以外は暖かくて良さそう。真冬でもこれを穿いている時はタイツ穿かなくても我慢できる。

Haglofs Swook Jacket

haglofs.jp

寒いのでフリースを買った。京都市内だと12月頭くらいまではこれとレインパーカで耐えられた。

寒暖差がある時にはカーディガンくらいしか着るものがなくて冬にさしかかるとつらかったのが解決した。ハイネックなので首も守られるのが地味に嬉しい。

メンズXSでちょっとタイトなので下にTシャツは着れるけどシャツは無理。これより上のサイズだと腕のあたりが緩かったし、そもそもシャツに重ね着して快適なフリースのサイジングはなにか間違っている気がするので気にしない。

総論

今年は海外旅行を休んでしまった反動か(?)大物を買うなどのイベントが発生していた。
来年はPanasonicとSIGMAの出方次第ではたいへん散財してしまう予感がする。

まあ買い物もほどほどに、旅行とか長く心に残るものにお金を使っていきたいな。