最近

京阪宇治コンサートのあと風邪を引いた。本番から打ち上げにまで参加して久しぶりにたくさん人がいる空間にいたからしっかりもらっちゃったんだろうなあ。

本番の次の日の月曜日、なんとなく寒気がしてこれは風邪かなと思って早めに寝て起きた次の日は元気だったので気のせいかーと安心したのが良くなかったのかもしれない。

元気だなーと思っていたけど家に帰ったら悪寒がしてきて、これはまずいと早く寝たものの夜中から熱を出した。7度5分くらいでそんなに高くはないけれど悪夢と寝苦しさで寝付けず、けっきょく2時半ごろに目が覚めて6時くらいまで眠れなかった。

起きて風邪薬とポカリを買ってきて薬を飲むのに十分なだけ食事をして薬を飲んで寝たら熱はすぐに下がった。

しかし咳は1週間くらい止まらず、週末の時雨のライブには止めたいので、たまりかねて薬局に咳止めを買いにいったら薬剤師のおばちゃんに「咳は早めに薬を飲まないと長引くんですよねえ」と諭された。

飲んだら1日で止まったのですごい……。

 

12/28は日帰りで東京へ向かってTRIGGER IN THE JACK. MUCCとかいわゆるV系が集まるフェスになぜか時雨が呼ばれたので見に行った。

会場は代々木体育館。オールスタンディングだと思っていたけど指定席着席で、2Fはスタンド、1階アリーナにはパイプ椅子が用意されていた。かばんを駅に預けて身軽になって向かったけど持っていってもよかった。

2019年最後の時雨。心持ち濃いめにスモークが炊かれている。ほぼ定刻で客電が落ちて、あのSE.

持ち時間は40分とそんなに長くはなかったから定番の“Telecastic fake show”, “DISCO FLIGHT”, “DIE meets HARD”, “abnormalize”をやって“傍観”で締め。

ちょっとだけ物足りないけれど、2019年もアリガトウ2020年もヨロシクの気持ち。

あーあ、終わっちゃったな、もう今年も終わりだなってライブが終わってはじめて実感が湧いた。

 

年末年始は帰省も出かけることもせず京都市内で過ごした。外食生活をしているので31日と1日あたりはかなり困った。

ずっとコードを書くかペルソナ5Rをやるかでメリハリはついていた、んじゃないか。

初詣は日向大神宮と上加茂神社。去年も昼すぎに家を出て暗くなりかけのころだったな。

 

かすみのコープ上げることをモチベーションにペルソナ5Rをやりつづけていたけど、だんだんシステムが分かってきて楽しくなってきた。

しかしRPGを楽しむ集中力が保たなくなっていることを痛感した。老化と言われても言い返せない。FF7リメイクとテイルズ新作はちゃんとやりたいけど。

 

今日は年末から気にしていた髪を切った。視界が明るい。本当は年末までに切りたかったけれど予約がとれずに年を越してしまった。

 

去年の振り返りもまだしていないけど、しばらく途切れがちだった日記を書く頻度を増やしていく。