なにをやっているか、といったバックグラウンドはもはや意味をなさず、人間のありかたとは関係がないのだということを思い知る。

他人をバカにする人間は、そいつにどういった属性・背景があろうとも、バカにしつづける。そのように規定されている。