オンオフ

在宅勤務になってオンオフの切り替えをより意識するようになった。元々、あまり境界がないタイプで勢いよく仕事を進めて土日や休暇でがっつり休むみたいなスタイルだったけれど、在宅でそれをやると見えている風景が仕事中のものなのか休み中のものなのか曖昧になってきて疲れそうなので、最近は意識している。

身嗜みを整える

大それたことではなく、オフィスに出る時にしていたことは変わらずやるくらいの話。

歯を磨くとか顔を洗うとか部屋着から着替えるとか、そういう基本的なこと。

香水を変える

去年くらいから付けている。ふとした時に好きな香りが漂うと家でも職場でも出先でも気分がリセットされるのが良い。

最近は仕事をする時と休みの時で使い分けている。

仕事をしている時はこっちのシトラス系のやつ。買ったもののなんかワックスみたいな香りがするので変な気持ちになる。大好きではない。嫌いでもないけど。

柑橘系で爽やかなのでなんとなくぴしっとした気持ちになる。けっこう長持ちする。

休みの時はこっち。商品説明にはどちらもシトラスって書いてあるけど、こっちは最初こそシトラスが強いけどすぐにムスクっぽい深い香りがしてくる。

上のやつよりちょっと癖がある香りだと思うけれど好きなのはこっち。落ち着いた香りなので

デオドラント効果があるので耳元とか脇にも塗ったりする。

 

練り香水は髪の毛の毛先にちょっと揉み込むと振り返る時などにふわっと薫っていいのです、みたいな豆知識を知ってちょっと感心した。

仕事場を分ける

1Kでさほど広くないけれど仕事をする時はデスクでやる、他の場所でしない、ということにしている。

ベッドで寝転がったりリラックスした姿勢のほうが捗るという人もいて、それはそれで良いとは思うものの、捗るかどうかと別に自分はこれ以上自宅に仕事をする時に座ったり触れたり見るものを増やしたくないので、かなり意識的にデスクから離れないようにしている。

オフィスだと気分転換に窓際に行ったり畳に転がれるので良かったなと思っている。