2月11日

眠らない (眠れない) まま朝になり、のそのそと荷造りをはじめる。実家を出るための荷造りはまだ3度目だけど、やっぱり慣れない。

妹は出勤なので今回は見送りはなし。悲しい。寂しい。

11時ごろ、家を出る。

岩見沢のあたりでものすごく吹雪いて死ぬかとおもった。途中、うとうとしてふと目を覚ますと晴れていた。日が照ってじわじわ体が火照った。

新千歳に着いたのが4時半前。しかし保安検査場がものすごく混んでいて、空港で母と夕食を摂る予定はなしに。慌しく別れる。

8時前に伊丹に着く。モノレールに乗って門真まで行く。京阪に乗り換えて守口へ。ひさしぶりにスタジオで練習。合わせると違うなあ。そろそろスネア買うべきか。スタジオによってスネアが違うので音作りが手間だ……。ピエール中野シグネチャは、5万もしないので安いし買ってもよさそう。

11時までだったので早足で駅へ急ぐ。といっても荷物があるのでそんなに速くないんだけど。天六で乗り換え、ひさしぶりの阪急3000形。淡路で快速急行に乗り換え。

家に着くと電気が止まっていて、ものすごく寒かった。寒すぎて本当に死にそうだったのでどこかで夜を明かそうかとおもったけど、現金の手持ちが無くて終電もなし、ATMも終了していたので諦めて部屋で寝ることにした。

しかし暖房なしの大阪の冬はいくらでも耐えうるものではなく、もう一晩をここで明かすだなんて言語道断であるので日曜日は確実に別の場所で寝ることにする。

ファーストキャビンが近くて安かった (学割で半額だった) ので予約した。徹底的に着込んで布団に入った。できるだけ体温で布団を効率的に温めるために寝返りを打たないようにした。

しかし、このまま眠ってしまうと凍死してしまう気がして眠りたいのに眠れない状態が3分ほど続いたものの、寝不足のうえに疲れていたのですぐに寝入った。