写真ストレージとして Google+ をつかう

ここしばらくカメラ(一眼レフ、コンパクト)で撮った写真(JPEG)は Google+ に上げてある。

2048 x 2048 までなら容量制限なしでアップロードできることと、比較的速いし閲覧できないことがほとんどなく安定していることはもちろん魅力的なんだけど、他に嬉しいこととして動的にリサイズできる点がある。

URL の path の部分、basename のひとつ上の階層に s2048 のような文字列を与えると短辺が 2048px にリサイズされる。

端末によって適切なサイズで配信したいことがあるだろうからこういう機能があるのは便利。
とはいえドキュメントは見つけられていないので、非公式な機能であるし、いつ使えなくなってもおかしくはない。