一眼レフカメラ (SLR) はレンズの特性に歪められた世界をファインダーを通して覗きながら撮るわけで、当然のことながら、撮影するときの視界もまたレンズによって歪められる。

どうしてもはじめて買ったということで思い入れがあるのでDA 35mm Ltdでなんでも撮りたい気持ちがあるのだけれど、やはりそういうわけにはいかないし、あるレンズが捉えきれないものがあるというのは決して欠陥ではないのだから、そのレンズが捉えることのできるものを、そのまま写せばいい。そもそもあるレンズがすべてを捉えきれるのなら、そもそもレンズ交換式カメラなどというシステムは不要だ。

俄然、2本目が欲しくなってきた……。