働くようになって毎日ファストフードを食べても困窮することはない程度の収入がある。

学生のときはそんなことはできなくて、とにかく白米を炊いて冷凍して食べる、ということをしていた。

白米を食べ続けるよりファストフードを食べ続けるほうが地獄は近い。「地獄への道は善意で舗装されている」という言葉があるけれど、働きはじめてから地獄への高速道路が至るところで整備されているなあ、と気がつくことが多い。