好きなものを職業にするの、ほんとうにすごいし恐しいことだなあ、といつもおもう。

けっきょくおれは好きなものを人生のすべてとすることを諦め、逃げてしまったけど、いまでももしもそうしていたら、なんて考えたりする。

だから、楽しいことばかりじゃないだろうけど続けているの、とてもすてきだとおもうし、憧れる、そしてなにより好きですよ。