今日もこんな時間

今日もこんな時間

  1. case文 in erb
  2. 閉鎖空間
  3. MBTIについて

case文 in erb

erbでcase文使ったらハマった。ひたすらparse error吐いて、unexpected kWhenとか言われた。

まあ、最終的に入れ子になったイテレータ (ブロック) の閉じ忘れだったんですけどね!!!!! アホすぎて泣ける。むしろ笑える。むしろ笑え。

自分のコーディングルールに「入れ子になったブロックは必ず{}を使う」を追加しようかと考えたけど、{}だろうと閉じ忘れるときは忘れるもんだということで決着。

erbで書いたから見通しが悪かったのがいけなかったんだと思う。トレースバックの行番号はトンチンカンだし。少しerbが嫌いになった。

閉鎖空間

FOAFでも作ってみよう、と考えてせこせこ書いた。が、そもそもインターネッツでのおともだちが居ないので、foaf:knowsが書けなくて泣いた。実際にはfoaf:knowsに書けるような、か。

インターネッツに限らず、コミュニティに入るのって苦手だ。IRCのチャンネルへのお誘いとか見かけるけど、チャンネルのメンバーがIRCの話題を楽しそうに話していると気が引ける。

「お気軽にどうぞ」なんて書かれていても、実はmixiみたいに招待制みたいになっているんじゃないか、とか、いきなり入ったら「なにこいつ?」みたいにならないかな、とか。いろいろ考える。

自分の考えすぎなのかもしれない。いや、そうだと思う。最初から同じメンバーがIRCに参加している…というわけでもないんだろうし。

リアルにおいても (自分が) 親しいと思っている人がおれの知らない誰かと仲良くしていると、言いようのない疎外感みたいななにかを感じる。

なんか書いていてすごくどうでもいいというか、ごくありふれた話の気がしてきた。別にありふれているとかそうでないとかは、重要じゃないと思うけど。

ちょっと自分のコミュ力をあげるために、Web方面のチャンネルに突撃してみようかな。すごくこわい。

MBTIについて

前にやったけど結果を紛失して、もう一度やったらINFPだった。

なんていうか、まあ、いろいろと当たっていて、なんていうか、まあ。

提示されている適職が過去現在において志したものばかりというのは、なんなんだろうね?

なんか説明を読んでいたら、同じタイプの女性がとても好みなんですが、なんなんだろうね? 類は友を呼ぶとか同じ穴のムジナとかいうアレなのか。

おれは自分が嫌いで、でも自分みたいな女性は好みで。意味不明。つまりおれは、女に生まれたらモテるのか。おれ限定で。キモッ。