整理整頓が苦手

整理整頓が苦手→無作為に物があるので掃除しづらい→掃除も行き届かない、というまったくダメなスパイラルに陥っていたのを、固定回線を敷く工事のために本気を出して幾度目かの対処をした。

 

だんだん学習してきて、自分は80点の仕事をしたいが、妥協というものをあまり覚えておらず80点に満たないならやらない・またはそれが苦痛に感じて続かない、という傾向があることがわかってきた。

 

自分は几帳面でもなんでもないということを受け入れたわけでどうにか50点くらいの環境を持続させるためにどうしたら良いか考えた。

 

整頓できていないのは置き場所がはっきりしないもので、さらになぜ置き場所がはっきりしないかというと物を大別した時に少数派であるとか、小さくて雑然と置いておくとなくしそうなものであるとか、そういった性質がある。

 

そこでとにかく雑に安心して投げ入れて良い場所を作ることですべての物に行き場を与え、毎日の負荷を下げられないか考えた。

 

現時点ではトラスコのコンテナとジップロックを組み合わせることでけっこううまくいっている。

 

ジップロックにはリップクリームとかケーブルとか、そういうこまごまとしているものを入れる。 

【大容量】ジップロック フリーザーバッグ L 60枚入

【大容量】ジップロック フリーザーバッグ L 60枚入

  • 発売日: 2015/08/06
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

トラスコのコンテナにはあまり見ないアニメのBDとかを入れておく。

 

これでしばらく保っている。