自分がやりたいことをやりつづけるために、たとえば自分でなければできないこと、自分でないとわからないことを増やす、ということが考えられる。属人性を高めるということ。

これは絶対にやりたくない。属人性という負債を盾に強請っているだけだ。そうではなくて、交換可能な中から選ばれた結果として自分がやりたい。自分の目の前にできることがいくつかあって、その中からあえてひとつを選ぶ。美しさというのは選択だと思う。

他の生き物をどれだけ殺してきたかで美しくなるのだろう。