2017

今年は写真コンテストに応募することにした。

勝手がわからないしプリントしないとだめなんでしょ……って思っていたけれど、まあ探せばデジタル提出もありそうだし、プリントを求められても近所のラボに行くくらいはできそうだなと思った。

評価される場がないと成長しないっていうきれいな理由もあるし、2016年は少々粗雑なカメラ関連の買い物をしてしまったので投資しただけの成果があるのか見たい、という理由もある。

しかしフォトコンに応募して奮わなかったら奮わなかったで、やっぱりレンズが……とか逃げる余地を作ってしまいそうなので、やはりいろんな意味で健全ではない考え方のような気もする。

とにかく出してみて、自分がどれくらいのものなのか知ってみる。