読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近見たアニメ

俺物語!!

1話だけ見た。悪い人のいなさそうなかんじが安心できるし、素朴なラブコメというかんじで期待が高まった。

さくら荘のペットな彼女

1話だけ見た。なんで見ようと思ったのか、見ている最中は思い出せなかったけどdアニメストアで、茅野愛衣さんの出演作を見ようと思って見つけたみたいだった。

既視感のある主人公キャスト、既視感のあるモノローグ、既視感のあるキャラ付けと A パートを見てだいぶ疲れた。たぶん2話以降は見ない気がする。

ギルティクラウン

1話だけ見た。これも茅野愛衣さんの出演作を見ようと思って見つけた。

『さくら荘』とキャストもキャラ付けも似て眠かった。

とらドラ

18話くらいから最後まで見た。もう7年前になるけど、やっぱりよい作品だと思った。改めて年をとってから見ると気付くことは多い。

リアルタイムで見ていた当時は気付かなかったことにも気付いた。あーみんは大人びすぎていて、それゆえに子供っぽい周りから割を食ってしまうかんじをより鮮明に知ってしまった。

ハルヒ

エンドレスエイトとかをぼちぼち見た。さすがにキャラデザに古さを感じるようになった。

道を踏み外してキョンの口調やハルヒの振る舞いを真似たりして消えることのない歴史を作ってしまった人たちもいるのかもなあ、と考えると罪なことだ。

コードギアス

無印から R2 まで。『亡国のアキト』を見たあとだと、けっきょく EU もブリタニアに降伏してしまうんだ、という虚無感がある。

今見てもおもしろいし、いいアニメだったな、と思う。ところどころ力押しな点はあるし、改めて見ると劇伴がうるさく感じるところもあるけれど、それらを含めてエンターテイメントとしてよくできた。