最近、Lightroom で現像していない。

カメラ内 RAW 現像 + Eye-fi + Instagram が手軽なんだよなあ。

Lightroom を使って 写真ブログ に公開するときは:

  1. SD カードから Lightroom にインポート
  2. Lightroom で現像
  3. 書き出した JPEG を Google+ にアップロード
  4. はてなブログの Google 貼り付け機能で貼り付ける
  5. 貼り付ける画像サイズを s2048 にする
  6. 公開

……という手順を踏む。けっこう手間。

Lightroom で現像するほうが細かくパラメータをいじれて納得感があるけれど、そもそも Instagram にあげるという前提だとどうせ小さいディスプレイでしか見られないのだから、カメラ内 RAW 現像で十分だろう、ということもある。

現像の手順とは別に、公開する手順もけっこうめんどうだ。

帰省している時にちょっと考えて:

  • ブログで公開する用のアルバムを Google+ に作る
  • アルバムの RSS からエントリを作る
  • JS で pixelRatio に応じて s2048 を付ける

……というのはどうか、と思った。