読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「アイデアそのものには価値がない」とは思わないけれど、自分がなにかアイデアを思い付いたとして、それを実現するための手段に自分を含めえない人の考えていることはよくわからんな、と思う。

自分のアイデアに共感してくれる人ばかりとは限らないし、自分自身でさえそれについて懐疑的であったりするのだから、まずアイデアを検証できるために手を動かすための手段を手元に揃えておくのが筋が良い、と自分は考えている。

それが、自分の場合はたとえばコードを書くことだったり、楽器を弾くことだったりするんだろう。