ここ半年で買ったもの

atデスク AT−106H ダークゼブラ/ダークゼブラ|Garage(ガラージ)

SOHO むけの店で机と椅子を買った。ものの割に安いしオフィス家具っぽさがなくていい。

おしゃれ家具ショップみたいなところはおしゃれではあるけれど、なんだか強度が不安な見た目だったり、あるいはべらぼうに高かったりする。

この店はコストパフォーマンスがよくて信頼できる。

体にフィットするソファ・本体 幅65×奥行65×高さ43cm | 無印良品ネットストア

人間をダメにするソファを買った。だらだらインターネットするときとか映画を見るときに重宝する。

ピアノを買った。値段と鍵盤の感触がそこそこ。大きさも一人暮らしの部屋を圧迫しない程度でちょうどいい。

ピアノとギターがあることでだいぶ心のありようが違う。ギターは気が向いたときにさっと手にとってさっと弾いて戻す手慰みのような弾き方をすることが多い。ピアノはこれから弾きます、と自分の心の中で宣言してから、どういう音を出すか、とか、これくらい弾く、とか考えながら弾く。練習のようなかんじ。

心地よい緊張感の中に身を投じると締まりが出る。

アコースティックなピアノとはそもそも別物であるから、アコースティック・ピアノに求めるものをこれに求めようとは思わないので、値段とか割り切って選んだ。

サイズや防音といった点ではやはり電子ピアノが手軽だと思う。

SIGMA デジタルカメラ DP3Merrill 4600万画素 FoneonX3ダイレクトイメージセンサー F2.8

SIGMA デジタルカメラ DP3Merrill 4600万画素 FoneonX3ダイレクトイメージセンサー F2.8

Sigma DP3 Merrill も買った。半年で一番大きな買い物だった。

このカメラのすごいところは、きちんとピントを合わせて露出を調整してシャッターを切ればぐうの音も出ないような画を捉えられるところで、少しでも噛み合っていないとそれが如実に出る。

しかし、このカメラが最高かというとそうでもなくて、AF は堅実ではあるけれど速くはなく、データ量も多いし書き込みにも時間がかかるのでリズミカルにスナップをするにはあまり向いていないと思う。

自分はどちらかというとリズミカルに撮ることが多い (多かった) ので、このカメラを手にするとかなりゆっくり撮ることになって (強いられて) なかなか新鮮である。

単に画質がいいとか、それだけではなくて、まったく別の種類のカメラなので、既にカメラを持っていても共存しやすいし、どちらに飽きるということもない。実際に、K-7 をまったく手にしなくなったかというと、そんなことはなくて、むしろ K-7 (DSLR) に求めるものがはっきりとしてきて、うまく使い分けられるようになりつつある。