最近買ったもの

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12) (電撃文庫)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12) (電撃文庫)

最終巻。最初の山場で「おおっ」となり、どうするんだろう、どうなるんだろう、と思いながら読み進めた末のオチには納得させられた。少しエヴァっぽいと思った。

惡の華(8) (惡の華 (8))

惡の華(8) (惡の華 (8))

高校生編に入って2冊目。佐伯さんは「仲村さんの代わりなの?」と言っていたけど、むしろ常盤さんに中学生の時の自分を重ねているような節もあると思う。