正気を失いたい。まともにものを考えながらこんなことをしたくない。絶対に誰かが苦しむ。誰かが苦しむ姿だけを想像しながら「コレハヨイモノダー」と自己暗示の日々。蓋をあければ腐りかけの梁が見える。見なかったことにしたものだってたくさんある。いずれこのままでは壊れてしまうということを自覚しなければならない。