白米を炊く釜を買った

ハリオ おいしさが見える! フタがガラスのご飯釜 3合炊き GN-200B

ハリオ おいしさが見える! フタがガラスのご飯釜 3合炊き GN-200B

これを買った。

それほど大阪に住んでいた頃は炊飯器でご飯を炊いていたけれど働きはじめてからは頻度が減り、京都に引っ越すときに炊飯器は捨てたので自炊は1年ほどしていなかった。

実家からいくらが送られてきて、どうしてもいくらをおかずに美味しい炊きたての白米が食べたくなったのでこれを買った。

1合専用のやつがあってそれを買おうと思っていたけれど、ヨドバシに在庫がなくて3合用にした。

2合炊いたところ2人でほんの少し余るくらいだったし、炊いて冷凍して作り置きすることを考えたら3合用でよかったと思う。

研いでから冬場だと60分ほど水に浸しておく必要がある。10分強火で湧かしてから15分ほど蒸らすとできあがる。

水に浸しておくだけなので時間を専有されることもないので意外と苦にならないと思った。炊飯器で炊く場合と比べてかかる時間はさほど変わらないと思う。

炊飯器と違って空間を専有しないのと、分解できるので丸洗いできて清潔に保ちやすいのがよいと思う。

重くて蓋がガラスなので扱いについて若干、神経質にならなければいけないのが難点。