最近、仕事でコードを書いていても楽しくない。しかしコードを書くことに対する意欲は高まっている。時間が足りないくらい。アニメを見る時間を惜しく感じる。きちんと切り替えないといけない、と思いつつも帰ったらずっとコードを書く、みたいな日々。

これまで、仕事でも趣味でもコードを書くのが楽しい、あるいは楽しくない、というどちらかの気分の移ろいしか体験したことがなかったので、ちょっと考えてみる。

  • 仕事で手がけているタスクはやる気が湧かない
  • 仕事で手がけているソフトウェアに対する改善案はたくさん出てくる
  • 仕事で手がけているソフトウェアに対して実際に改善を試みていくとどんどんモチベーションが削がれる
  • 興味のあるソフトウェア技術があってそれを試したい

あー、なんかもうちょっと考えてみようと思ったけど、頭がまわらない。

最近、熟考しようとするとすぐに疲れてやめてしまう。深くものごとを考える能力が落ちている。

ずっとストレスに晒されていて、2ヶ月くらい前くらいがピークでとにかく死にたいかあるいは逃げ出したいような気分が続いていて参っていたのだけれど、最近はそうでもないので好転したかとも思ったけど、単に鈍感になっているだけのようだった。