アニメ感想 9月終了分

黒執事II

1話と2話を観たのだけど、なにがなんだかわからないかんじで一期を見ているうちに追いつけなくなって、そのままフェードアウトした。

ちょっとしか見ていないけど、想像よりギャグがあっておもしろい作品だとおもった。一期のOPよかったです。

生徒会役員共

1話みてめんどくさくなってやめた。肝心の下ネタで話のテンポが悪くなっていて、アニメに向いていない作品なんだなあ、とおもった。

ストライクウィッチーズ2

1話みて、そのままフェードアウトした。なんか評判よかったみたいですね。

世紀末オカルト学院

本気でオカルトやりにくるのかとおもったら、そうでもなかった。でもテンポよかったし、キャストもはまっていたし、おもしろい作品だったとおもう。

もうちょっとじっくり本編やってもよかったのかなあ、っておもったりした。まあ、こずえが幽体離脱するあたりはドキドキしながら見てたので、なんだかんだでああいう構成でよかったのかもしれない。

終盤の魔法合戦は唖然としたけど、おれはアリだとおもいますよ!!!

次回予告の声優さんカバーのポップスもおもしろかった。花澤さんの「アジアの純真」なかなかよかった。

けいおん!!

映画化おめでとうございます。なんだかんだいいつつ結局完走してしまった。

"GO!GO!MANIAC" はおれの中で大ヒット。でもOPのあのCGは笑えてしまう。CGとかはあんまりうまくないですね!

途中で、原作と同時終了することが判明して、どういう風に落とすのか気になってたんだけど、おもしろいかんじになった。ライブをけっこう出し惜しんでいた印象があるけど、そのぶん記憶に残るというか、より印象的になったとおもう。

学校祭とか卒業式の様子とか見てて、いろいろおもうところがあって、感情移入ともまた違う、よくわからないセンチメンタルな気持ちがぶわあああああっとやってくる。