Music 回顧録 / JPOP へん?

Music 回顧録 / JPOP へん?

なんか唐突に好きな / 好きになったアーティストをぐだぐだと書いてみようかとおもうんだ。

BUMP OF CHICKEN
たぶん "K" の Flash なんだろうなー。で、アルバムとか買い集めてきたかんじで。いまはどうだろー。好きかなあ。嫌いじゃないけど、積極的に聞こうと思わない。生まれてはじめてコピーしたのが "アルエ" だぜ。 "THE LIVING DEAD" とか好き。
ACIDMAN
中学生の頃に聞き始めた。 "造花が笑う" の MP3 をおためしみたいなかんじで友達にいただいた。で、はまった。計画通り! "equal" あたりのふわふわが好き。
THE BACK HORN
これは一緒にバンドやっていたやつから教えてもらったような…。どうだったかなあ。 "ヘッドフォンチルドレン" が導入だったのは覚えている。 "人間プログラム" の退廃的なかんじがすごくいい。 "ミスターワールド" とかたまらんすね。
thee michelle gun elephant
高校の軽音部で知り合った人が熱狂的なファンで、それで聴くようになって、最終的にはコピバンまで組みました。なんかもう、理屈ぬきでかっこよい人たち。解散後も各々のメンバーで活動していたので、再結成もあるかな? と思っていた矢先のアベフトシの訃報で叶わぬ夢に…。やっぱり、ここは "GEAR BLUES" を推しておく。
eufonius
なんか新境地を開拓したいというか、一時期、アニメというかアニソンにはまった時期があって、それで「おれを開発してください!!」てお願いして、紹介していただいたのがこの人たち。はじめて聴いたのは "Idea" だった。すごく映像的な音楽を作る人たちだと思う。だから RPG の BGM のような印象を受けるんだ。と思う。
水樹奈々
身を投じていた界隈では水樹奈々好きで有名な人がいて、その人にゴリ押しされるかんじで聴くようになったひと。わりと好きです。でもちょっとくどいと思う。 "HYBRID UNIVERSE" が導入でなんだかんだで好きかなあ。あと "Pray" も好き。
千葉紗子
身を投じていた界隈では千葉紗子好きで(ry "アイスクリイム" とか思春期なかんじがまた。
凛として時雨
進行形で毒されている。バランスとか調和とかと遠いところにあって、たった3人だけど、その3人が遠慮とかなく炸裂しているかんじ。やかましい。語感的というか、感覚的というか、楽器のように言葉を使っているかんじがまたよくて。やっぱり "#4" がいいね。