XSLT

XSLT

今更XSLT2.0の勉強はじめた。XSLTは1.0の時にちょっと触って、それっきり。なんか魅力感じなかった。XSLTの設計というか思想は憧れるっていうか夢があるというか、XMLを別の文書に!っていうのは実用的だし理想的だし。実際問題として、「道具」として不便だったり至らないところが多くて、「2.0ではこんなのがfeatureされるよ」っていうのを読んで、後回しにした。んだと思う。たぶん。

数IIのはなし。「図形と方程式」は終わった。ま、復習だけだし3日で片付けた。で、今は三角関数。半分くらい終わったのかな? 今は加法定理。加法定理はともかく、三角関数の変換ややこしいなー。あんまり相手にしたくない。

そういや、ぐぐる先生のパーソナライズドホームで検索しようとしたら、たまに入力途中の文字が凄い勢いで増殖することがある。「XSLT」って物理的にタイプすると、サーチボックスの中身は「xxxsssllxxxsssllttttttttttttttttttttt」な感じになる。BS押しても増える。いや、多すぎて増えているように見えているだけなのかもしれん。

これはロードが完了していないうちに入力するのが原因だと思う。そんな気がする。ま、そんな大したことじゃないんだけど。別に困るわけでもないし。ただ、不意に笑えるのでなんか困る。いや、困らない。